インプラントに使えるローン

永久歯が抜けてしまうと、人間の歯は二度と再生されることはありません。



歯がないというのは、見た目や噛む機能が低下してしまうという以外にも、発音や胃腸への負担といった影響が出てきます。


入れ歯は違和感が強く、固い物が噛めないという面があり、抵抗を感じる人が少なくありません。
そこで、インプラントという治療法が登場しました。

インプラントは、歯がなくなってしまった部分の骨にチタンを埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療です。

固い物も噛めて審美性も高いので、患者さんからも好評です。

ただ、インプラントは保険外治療のため、1本につき30〜40万円という治療費がかかります。
費用の面で治療を諦めていた患者さんにとって、ローンで治療費を払うというのは朗報です。

一般的なローンで支払うこともできますが、デンタルローンといって、歯科治療に対応するローンがあります。


一般的な物より金利が安く抑えられていて、支払いの期限も長いので経済的な負担を大きく減少させることができます。

インプラントは、セラミック製の人工歯を使うので、強度も見た目もとてもいいという特徴があります。


本物の歯と見分けがつかないほどの透明感を持つ素材なので、入れ歯とは噛む機能と審美性の両面から見ても違いは明らかです。
とても満足度の高い治療なので、歯がない悩みを持つ患者さんにおすすめできます。

ホワイトニングの費用のお役立ち情報を公開しています。

費用の面で困っているときは、ローンという選択肢があることを思い出しましょう。

2ちゃんねる情報を網羅した総合サイトです。