歯科治療費に限定したデンタルローンとは

インプラントや歯科矯正など、かかる費用が高額になることがあるためなかなか治療を受けることができないでいる場合におすすめなのがデンタルローンです。


デンタルローンとは歯科治療費に限定した立替え制度です。


ローンを使用する主なメリットとはいったいどんなものがあるのでしょうか。

・最大84回払いまで選択でき、ゆとりを持って返済できる・最大利用額が500万円と高額・医療費控除の対象となるため、節税対策も期待できる・歯科治療専門なので分割手数料が優遇されるなど様々なメリットがあります。

マイナビニュースの新しい魅力を紹介します。

高額の治療費をローンで払うことができれば治療の選択肢の幅が広がり、値段を気にすることなく希望する治療を受けることができるでしょう。

ホワイトニングの費用の知識が身につきます。

自費治療だから妥協したくない、高くても希望の治療を受けたい、子供の歯科矯正を早いうちに始めたいなど、自己資金が足りなくて治療に踏み出せずにいるのならば、デンタルローンを選択するのも一つの方法ではないでしょうか。

デンタルローンを使用する際にはいくつかの留意点があります。
その留意点とは・審査がある・主婦や学生などは保証人が必要になる場合がある・歯科医院によってはデンタルローンの取り扱いがない・信販会社によって異なるが分割手数料が発生するなど注意すべき点がありますので、信販会社や銀行によく確認することが大切です。



申し込みについては、取り扱いのある歯科医院のが窓口になって行う場合と、信販会社に直接申し込みを行う場合がありますのでこちらもよく確認して申し込みをするようにしましょう。